脳内雑記。考えてることを形に表しているよ。

ダイエットをやってたはずがやめてしまったので、雑記でも書いていきます。

【ダイエット】目標を設定します!1ヶ月目の3週目にはいりました。【LP1-3】

 3日坊主から脱却!

今週はやっと目標の設定を行いますよ〜。

やっとか〜!っと思ったけど、この2週間で行ってきた事は今後、すごーく大切な事だそうで。

そうだよね、だって6ヶ月のなかの2週間も使う事だもんね。それだけ大切ってことだ。テスト勉強なんかと似てるかもしれないですね。

 

今週は「目標を決めてワクワクする」回

という感じです。

 

まず、目標に向かって歩み出した私という人は、もう目標達成をできるようになっているんだそうです。

どうゆう意味か?というと、インスタントラーメンで例えてくれました。

 

インスタントラーメンは麺を袋から出し、お湯に入れ、5分ゆでたらそれで出来上がります。つまり、お湯をいれて待っていればできる。

目標も、この2週間の行動と目標を設定することで、あとはモチベーションを保てば出来上がり〜  となるわけです。

わかりにくいかな?まあ、いいや。

 

そして、目標についてです。

目標の立て方も指導してもらえるなんて、やっぱりプログラムになってるだけのことはありますね。

 

まず、目標は「頭のなかにあるだけで嬉しくなっちゃうもの」

憧れたりワクワクしたり、持っているだけで頑張れるような、他人に誇れるようなものであるべきだそうです。

目標を「やらないと、あの人よりも、しょうがない」

と思っているのはNG。

目標は目指して行くものなので、それが見たくもないものであると、それだけでパフォーマンスがおちますよね…。そらそんなもの目標になんかしたくないわな。

なので、ワクワクする目標をたてましょう!とのこと。

 

そして、つぎに「アクションプラン」を設定するそうです。

アクションプランとはその目標を掲げた時に自分は具体的にどんな人間になっているのか?ということです。

例えば、目標が「人間のプロになる」ということであったら、

人間のプロというのはどんなことができるのか?

例えば、「スポーツ選手のアドバイスができる」「ダイエットの効果的な方法を教えてあげられる」「家庭内の課題などを相談できる」などなど…。

 

なるほど〜

具体的に書くとただ痩せたい!ってだけではなく、もっと未来の映像が想像できるようになりますね。

さ〜 これからゆっくりわくわく目標を設定してアクションプランも創造していきます。