脳内雑記。考えてることを形に表しているよ。

ダイエットをやってたはずがやめてしまったので、雑記でも書いていきます。

目標を見直そう!というより目標をブログに書いていない!?

先ほど、いつものように10分間CD学習をやってきました。

停滞中だけど、ここでもう一度同じ週をやり直してもなんかつまづく気がしたので、3ヶ月目の3週目に突入させていただいてます。

そしたら驚愕の内容が聞けたんです!!

なぜ自分が詰まっているのかの答えが出たんです!!!

 まず、タイトルに書いた通り、目標を明確に決めていない自分がいたんです。

この時点で驚愕でしょ。あんな醜い体全世界にアップしといて(笑)

ということは、1ヶ月目にしてうまくいかないことをしていたということですよ。ふふ。目標を設定したのは1ヶ月目の3週目。

内容はこちらに詳しくあるので参照してください。

iyasaka.hatenadiary.com

 

実はですね、社会人2年目くらいかな?そのくらいの時に自分の弱点に気がついたんです。

それは今回詰まったところ。

「目標を立てられない!!!」

まっさかーって感じですが、そうなんです。意外と共感してくれる人いないかな?(笑)

 

あのですね、表面上の目標って立てられるんです。

でもね、自分の能力でなんとかしないといけないという状況の目標になると、どうしても目標を考えたくないというか、見たくないというか、怖いものに感じるんです。

○月までに ×Kg痩せる!!

とか、モデルの○○さんのようになって、かっこいい服をたくさん着る!

とか、ワクワクする前に、

  • できなかったらどうしよう
  • ばかにされたらどうしよう
  • かっこ悪いんじゃないかな?
  • 笑われたら嫌だな
  • 期待してるのにできなかったら恐ろしい

とかなんとか色々心のつっかえが出てきます。

なんか、これ、わかりますかね?!

例えるなら、学生時代、テスト日に「全然勉強してこなかったよ〜!」と結果が出ていないどころか試験すらしていないのに、言い訳をし始める感じです。

だからね〜  実は、目標に対してワクワクしている自分が居ないんですよ…。

いままで嘘ついてました…。

ワクワクというよりも、これで普通なのか?笑われない?正解がわかんねえ!という感情の方がしっくりきます。

こんな感情感じたくないから、いつもこの気持ちを無視してました。

 

でもね〜  もうCDでこう言われたんです。(CDそのままの内容ではないです。意訳?です)

「人がいない時に、だらけていませんか?2面性がありませんか? 義務感なっていませんか? もし、2面性があったら目標を見直しましょう!」

と!!!!!!!

ひょ、ひょえ〜!!!!!!!

つまづいたところを的確に指摘されたー!!!!!!!

CDなのにー!!!!!!

そして、こうも言っています。

「あなたが目標に対してふさわしい人でなければ、目標は達成しません」

とも!

どっちも今ちょっと不足してますよ。

がーん。

 

こ、これから今一度1ヶ月目の3週目を確認して、ワクワク!そんな目標をもう一度考えてみます。

 

なるほど〜

いまいち結果が出なかった理由がすごく納得できるないようでした。

すごいな、このCD。

やる気がなくなる時期とかも計算して作ってあるんだな…。脱帽ですよ。

せっかく3ヶ月続けてきたんです!

このまま続けていきますよ!